コットン素材


通気性肌に良い素材として知られているものに、コットン(綿)があります。コットンは赤ちゃん用の衣服にも使われる事が多く、肌に負担をかけない素材として人気です。コットンは吸水性、吸湿性に優れ、吸水した水分を外に放出する特徴があります。また摩擦、静電気が起こりにくい事でも知られています。肌触りもよく、ウィッグの通気性にも優れています。

医療用ウィッグの中には、オーガニックコットンを使用しているものもあります。脱毛しむき出しになった頭皮は非常にデリケートなため、医療用ウィッグの装着や睡眠中の枕ですらも不快な刺激となる事があります。オーガニックコットンを使用した医療用ウィッグは着け心地にこだわりたい人におすすめです。最近は技術も進んでいますから、見ただけでは医療用ウィッグをつけていると分からない商品も出ています。

医療用ウィッグをつける場合、頭皮への余計な刺激、摩擦を避けるためにインナーキャップを被る事が多いです。しかし人によってはインナーキャップすら刺激になる事もありますし、それによって通気性が阻害される事もあります。オーガニックコットンの医療用ウィッグはインナーキャップなしでかぶれるものも多く、肌触り、通気性、低刺激にこだわりたい人におすすめです。

関連サイト医療用ウィッグ販売_REIZVOLL
竹コットンで作られたインナーキャップを販売しているサイトです。